ハッピー・ドリーム・インフォ

幸せな生活を送りましょう!

土屋太鳳のあざとさが大不評?で大炎上

      2017/03/28

若手女優・土屋太鳳(22)の“あざとさ”が、大炎上を引き起こしている。

土屋太鳳

3月19日にゲスト出演した『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で、体調管理の為に、わざわざ現場の控室でサラダを作る土屋太鳳の様子が放送されたのだが、そのサラダ作りに30分も掛かっていたことが判明。

その手際の悪さから、嘘ではないかと指摘されるなど、単なる“女子力アピール”だと疑われているようです。

元よりイベントですぐ泣く癖や、その天然なキャラクターなどから、あざとさが叩かれ始めていただけに、今回の一件もその一因となってしまったようだ。

「土屋は、女性層からそのあざとさに目をつけられて好感度を落とす一方で、もはや男性人気しかないともっぱらです。事務所としては、“清純派”のイメージであと数年は押し出していこうと考えていたのでしょうが、キャラクターとして作り込み過ぎたことがかえって仇となり、もう限界が来ているのではないかと、ネットの声だけでなく業界内でも囁かれています」

また、いまだ徹底したセクシーシーンのNGが言い渡されているようで、体のラインがはっきり出る様な服装ですらアウトなのだという。土屋は、今月25日に公開される映画『PとJK』で、女子高生役を務めているが、他にも今後『兄に愛されすぎて困っています』や、『トリガール!』など10代女子を演じる主演映画の公開が控えている。

 - 芸能ニュース